スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積水ハウス3回目

積水ハウスさんと3回目の打合せです。

ダイワハウスさんは5月中に仮契約を取りたかったようで打合せの度にかなり契約迫られていました。
積水ハウスさんと間取り図を比べて、ダイワハウスさんに不満があったものの
前回の打合せですごく納得のいく間取り図を提案されたので
この時点でもうダイワハウスさんに傾いていました。

しかし、まだ積水ハウスさんから正確な見積りを提示されていなかったため
料金的に納得のいく金額ならまだ検討する価値はあるなということで
急遽、現状の料金を教えてもらうためにアポを取りました。

料金提示された金額は家本体価格で300~400万ほど高く
家の広さも延床面積で5坪も狭いものでした。
(もちろん蓄電池のオプションも無いです)
ここから値引き頑張りますとは言ってましたが
値引きを頑張ってもらうほどの魅了もありませんでした。
(メーターモジュールはうらやましかったけど!!)

最終的に妻とも相談したかったので
その場で即答はしませんでしたが、担当も空気を察したようでした。
と、その時です。

担当がiPadである資料を見せてきました。
「ダイワハウスのここが悪い」資料集のようなものを…。
そこには積水ハウスと比べてダイワハウスはここが悪い的なものを
グラフと画像で詳細に説明されました。

こういう資料ってあるんだなーと思いつつ
この時完全に積水ハウスさんはやめようと思いました。


家選びって本当に営業担当で決まるんだなーとつくづく思いました。
例えば案件を5件かかえている営業と3件かかえてる営業では対応って全然違うと思います。
また入社年数でも差が出てきます。
多く案件をこなしてる営業ほど知識は豊富ですから。
そういった意味では積水ハウスさんとは良い営業担当に巡り会えなかったと思います。
平日資料取りにいきます、渡しにいきますと言いながら来たことなんて1度もなかったですし…
でも資金に余裕があるなら積水ハウスさんにしていたのは間違いないです。
あれ、というとやっぱり最終的にはやっぱり金ですかね!

この打合せが5月4週目の平日でした。
帰宅後、妻と相談してダイワハウスさんにお願いしようということに決まりました。
ともあれ、ダイワハウスさんも予算的に厳しいのは変わりないので
もっと良い条件を引き出すべく月末ギリギリまで契約は延ばすことにしました。

私達の中でハウスメーカーはダイワハウスに決まったところで
次回はダイワハウスさんと5回目の打合せです。

次回はお互いに条件の良いアイデアがうまれます。
ねばってよかった!
お楽しみに。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家を建てる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごーょし

Author:ごーょし
夢のまいほ~む

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。