FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積水ハウス2回目

積水ハウスさん2回目の打合せです。
そして1点訂正があります。

積水ハウスさんと1位回目の打合せで手書きの間取り図を貰ったと書きましたが
1回目の打合せでは展示場でお話した要望を反映させた
手書きではない公式?正式な間取り図でした。
しっかりしたファイルに入ってました。
そろそろ記憶が曖昧になってきたので急いで書き溜めないと…
といった感じです。

さて、2回目の打合せでは前回の変更点を取り入れた手書きの間取り図になります。

S1F.jpg


広いLDKにリビングを囲むように配置されたウッドデッキ
そして外からでも入れるように配慮されたオーディオルーム
私の水槽がドンッっと置かれてるのが気になりましたが
積水さんの間取りはいつも大好評です。

最終決定した間取りから比べると影も形も無いかもしれませんが
基本的には上の間取り図からスタートしたと言っても過言ではないのかもしれません。
本当にこの時までは積水ハウスにしようと夫婦の中では決定していたんです。

そしてこの日の打合せの中で、これは良い!と思えるアイデアが生まれました。
少し見難いですが上記間取り図には左上に書斎がとられています。
でも1Fに書斎はいらないので、それならここを広い玄関収納にしてしまおうということになりました。
また、玄関収納内のリビング側に水槽を置いてリビングと隣接する玄関収納の壁に穴をあけます。
こうすることでリビング側からは水槽鑑賞のみにして、メンテナンスは玄関収納から行います。
水槽のメンテナンスは何かと床に水がポタポタ零れるんですが
玄関収納なら床はタイルなので何も問題ありません。
このアイデアは嫁さんにも大好評で大型水槽導入が一歩前進しました。

さて、トントン拍子に積水ハウスさんとは打合せ進んでいるように見えますが
実は不満点も色々と出てきています。

その中でも決定的な差があります。
それは進行速度が遅い…というか担当がすごくのんびりなんです。
打ち合わせ回数でいうと2回と3回なのでそんなに差が無いように見えますが
大和ハウスさんは間取りが完成したら打合せ前でも家まで持ってきてくれます。
なので次回打合せはこちらがある程度間取りを確認した状態から臨めるのに対して
積水ハウスさんは文字通り2回しか会ってないのですごく話しが進むのが遅いんです。
打合せ回数的には1回しか変わりませんが内容でいうと3倍も4倍も大和ハウスさんのほうが進んでいます。
といっても、印象は積水ハウスさんに軍配が上がってます。
上記でも書いたように私達の中ではほぼほぼ積水ハウスさんで決まっていました。
でも…
これが5月2週目(日)の話しになります。

次回、大和ハウスさんと4回目の打合せになりますが
ここで大逆転劇が起こります。
お楽しみに

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 家を建てる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごーょし

Author:ごーょし
夢のまいほ~む

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。